愛MY ~タカラモノと話せるようになった女の子の話~2017年9月6日(水)DVD発売!!

2017年9月6日(水)DVD発売!!
映画「愛MY ~タカラモノと話せるようになった女の子の話~」2017年9月6日(水)DVD発売!!
劇中写真

最新情報

作品情報

笑って、泣けて、ちょっとズキッとする青春エンターテインメント作品!!

劇中写真

ストーリー

“本音で話す”って、どういうことだろう?主人公のマイ(門脇佳奈子)は、ある日突然、シュシュ、猿のぬいぐるみ、ピアスなどのモノ(物)と会話が出来るようになった高校2年生の女の子。他人に本音を語らなかったマイは、モノと会話をできるようになることで次第に変化していくが…。「自分がどんどんイヤな奴になってるの、気づかないの?」親友ユウコ(上西恵・NMB48)との友情、学級内ヒエラルキー、恋愛、そして、諦めたはずの夢 – マイを取り巻く様々な事象は、思わぬ方向に進んでしまうのだった。

ある日突然、<モノ=所有物>と話せるようになった主人公が経験する友情、恋、夢、嫉妬・・・。
劇中写真

イントロダクション

ユウコとマイを演じるのは、大人気アイドルグループNMB48のメンバー上西恵と同グループを卒業し、女優・タレントとして活動する門脇佳奈子。公私共に仲の良い二人だが、映画初主演での共演に、本人も驚き。しかも作品中、上西には、親友役を演じる門脇を本気でビンタするシーンが、門脇には人生初となるソロでの楽曲披露の場も用意されている。二人が本気で芝居に奮闘する姿が見どころ!また、その姿を見せずして、“声だけ”でマイのモノたちに命を宿すのは、今をときめく大人気よしもと若手芸人たち。トレンディエンジェル、おかずクラブ、ジャングルポケット、横澤夏子、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)ほか豪華面々が、“アテレコ”で女子高校生の葛藤ストーリーを表現。収録現場ではバラエティ出身の監督から「では今から1分間、アドリブください」という予定調和を崩すような指示も。脚本通りに演じるシーンと、集結した芸人たちの現場の“ノリ”で生まれるアドリブシーンが混在するライブ感溢れる構成にも注目が集まる。なお、本作品は「学園ファンタジー」としては異例の演出で、ストーリーの大半が「女子寮」の中だけで展開。学校では聞こえてこないような、女子高校生の生活模様に溶け込んだ「本音」のぶつかり合いをとことん描いている。さとり世代ど真ん中の女子高校生マイが、親友やクラスメイトと本音でぶつかり合うことで急成長する、笑って、泣けて、ちょっとズキっとする青春エンタテインメント作品!!

劇中写真

キャスト

マイ:門脇佳奈子
マイ:門脇佳奈子

本音を語れず、モノと話せるようになった高校2年生。

ユウコ:上西恵(NMB48)
ユウコ:上西恵(NMB48)

マイの親友でストレートな性格。最近のマイが心配・・・。

マイ:門脇佳奈子
レイカ:今野鮎莉

誰からも本音で話してもらえなかった。
学年のボス的存在。某財閥の家系で育ったお嬢様。常に流行りのメイクやアクセ。
流行の最先端をとらえ、クラスのヒエラルキーのトップに君臨する。

チリコ:吉田まどか
チリコ:吉田まどか

本音を隠しておべっかを使うことで地位を手に入れた。
いわゆる、ゆるふわガール。常にふんわり巻き髪をいじりながら喋るタイプ。

カエデ:宮島実結
カエデ:宮島実結

有る事無い事周囲に言いふらすスタイルで権威を守ってきた。
ゴシップ好きの勝気なボーイッシュガール。活発に動けるお団子&パーカースタイル。

ボイスキャスト

姿見:オカリナ(おかずクラブ)
姿見
オカリナ
(おかずクラブ)
シュシュ:ゆいP(おかずクラブ)
シュシュ
ゆいP
(おかずクラブ)
本棚:斉藤慎二(ジャングルポケット)
本棚
斉藤慎二
(ジャングルポケット)
シャープペン:太田博久(ジャングルポケット)
シャープペン
太田博久
(ジャングルポケット)
消しゴム:おたけ(ジャングルポケット)
消しゴム
おたけ
(ジャングルポケット)
猿のぬいぐるみ:ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)
猿のぬいぐるみ
ナダル
(ロコロチキチキペッパーズ)
リップクリーム:横澤夏子
リップクリーム
横澤夏子
黒ピアス:斎藤司(トレンディエンジェル)
黒ピアス
斎藤司
(トレンディエンジェル)
白ピアス:たかし(トレンディエンジェル)
白ピアス
たかし
(トレンディエンジェル)

スタッフ

監督:古東風太郎

監督:古東風太郎

1988年1月12日生まれ、奈良県出身。マレーシア育ち。2011年 テレビ東京入社。制作局6年目。
バラエティ番組『ウソのような本当の瞬間 30秒後に絶対見られるTV』ディレクター。
若手ディレクターとして体を張ったロケや、芸人たちとショートコント作りに励む日々を送る。
以降、ドキュメントバラエティ番組『交換少女〜あの娘の街に住んでみた〜』の演出・プロデュースを担当。演出を手掛けたドキュメンタリー番組『ハリネズミのストーブ〜愛されるって何?〜』は、ドキュメンタリー番組コンテスト“TXNドキュメンタリー大賞”、大賞候補作品として選出された。本作品が、初映画監督作品となる。

コメント

「モノにも心があるんだよ。」 幼い頃、親からそんなことを教わりました。本当にモノに意思があるとは考えがたいですし、ましてや、実際に話ができるとも思ってはいませんが、、、ぬいぐるみに誰にも言えない悩みをつぶやいたり、ボロボロのスポーツシューズを見て青春の記憶がよみがえったり、大切な人からもらったプレゼントを見てその人のことを想ったり、、、僕らの人生をかたどる大きな要素として「自分の所有物」は確かにあります。ある日、会社で、穴の空いた靴下をゴミ箱に捨てる時、「今までありがとうね。」と心の声がうっかり漏れてしまいました。それを目撃した後輩のADがドン引いているのを見て、このストーリーを思いつきました。この映画の中で聞こえるモノたちの声は、一体誰の声なのか?口にしていい本音、してはいけない本音の線引きはどこにあるのか?そんなことを想像しながら映画「愛MY(あいまい)〜タカラモノと話せるようになった女の子の話〜」を楽しんで頂けたらと思います。

予告編

  • 予告編
  • プロモーション番組

上映情報

前売り鑑賞券<ムビチケカード>の御案内

■価格: 1,400円
■販売期間:1月6日(金)~1月27日(金)
■販売場所:上映劇場、通販サイトメイジャー、ムビチケオンライン

メイジャー ムビチケオンライン
※販売劇場は公式HP・劇場情報でご確認下さい。
【ムビチケカードにつきまして】
※ムビチケカードは『愛MY〜タカラモノと話せるようになった女の子の話〜』 上映劇場にて上映期間中ご使用いただけます。(一部劇場を除く)
※ムビチケカードは、イベント等の特別興行ではご使用頂けない場合がございます。また、ご利用なくとも変更・払い戻しは致しません。予め御了承ください。
※ご鑑賞の際は座席指定券とお引き換えの上、ご入場ください。
※上映期間・上映時間、入場券へのお引き換え方法等は、劇場HPまたは直接劇場へお問い合わせください。
※ムビチケカード販売劇場は、決定次第、随時更新いたします。
※ムビチケカードのご利用詳細は、ムビチケHPにてご確認ください。
都道府県 劇場 前売り券 上映日
東京都
イオンシネマ板橋   1月28日(土)~
千葉県
USシネマ千葉ニュータウン   1月28日(土)~
愛知県
イオンシネマ名古屋茶屋   1月28日(土)~
京都府
イオンシネマ京都桂川   1月28日(土)~
大阪府 大阪ステーションシティシネマ
1月28日(土)~
岡山県 イオンシネマ岡山   1月28日(土)~
香川県 イオンシネマ高松東 1月28日(土)~

※劇場情報は順次更新いたします。